FC2ブログ

新学期スペインで活躍するために、夏休みは日本でレベルアップする ~神奈川校U−14 7番・川田徳周選手~

6月29日(土)の神奈川県クラブジュニアユース(U-14)サッカーリーグ(対ロボスフットボールクラブ)から、スペインに留学中の7番・川田徳周選手がチームに合流しました。s_DSC_6038.jpg
s_DSC_5874.jpg
「日本での試合は特別なものがあります。(未成年の国際移籍に関する)FIFAの規定があるので、スペインではあまり試合に出られないからです。そのため試合勘がなくなってしまうので、帰国して試合に出るというのは、自分にとっては大切なことなんです。一つひとつの試合を大事にしていきたいと思います。今日はドリブルやラストパスで持ち味を発揮できました。でも、日本に帰ってきてすぐに試合に出させてもらって、みんなにちょっと悪いなという気持ちはありましたね」(川田徳周選手)
s_DSC_5778.jpgs_DSC_5977.jpg
現在は一時帰国中の川田選手。9月になれば新学期が始まるためスペインに戻ります。
今度JGFAのみんなに会えるのは冬休みです。s_DSC_5939.jpgs_DSC_6128.jpg
「来期からはスペインでも試合に出場できるので、この夏休みに日本でレベルアップしたいと思っています。スペインで覚えた『スペースをつくりながらスペースに出す』というパスサッカーを、JGFAのみんなに伝えることができたらいいですね」(川田徳周選手)
s_DSC_5846.jpgs_DSC_6211.jpg
今年の夏は日本の仲間との時間を大切にしながら、思い切りサッカーを楽しんで、自分自身の成長へとつなげてもらいたいものです。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

日独フットボール・アカデミー

Author:日独フットボール・アカデミー
日独フットボール・アカデミーはブンデスリーガの名門、SVヴェルダー・ブレーメンと提携、選手が世界で活躍するために必要な3つの要素、「パフォーマンス」「タフネス」「チャンス」を手にする為に必要な環境を備えたアカデミーです。

ホームページ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR